casa cube 展示場に行きましたよ

今日は家を建てる編、という事で、
casa cube の展示場に行ってきましたよ。

相変わらず、
興味の無い人には何のことやらチンプンカンプンな内容ですいませんが、
興味がある人にとっても、読み応えのある文章を書けてる訳では
無いので、その辺は気にしない事にします。

まず、
インパクトのある外観に圧倒されるかと思っていたのですが、
周りが密集した宅地だったせいもあってか?、意外に
あまり驚きはありませんでしたよ。

というか、
全体的に、Web等で最初に画像を見たインパクト以上の物は
ありませんでした。残念な事に

・白い外壁について
  黒い部分を雨が落ちる構造になっており白壁の割には
  汚れは付いていなかったが、玄関にオプションの庇を付けており、
  そこに雨だれシミがあった
・天窓について
  結露は無いが夏は暑い ←電動スクリーンはほぼ必須
  鳥のフンがついていた
・白いフローリング
  髪の毛がかなり目立つ、硬さは思ったよりも無い
・細窓について
  標準で網戸付だが雨は振り込むので、雨の時は窓は開けられない
  想像以上に部屋の中から周りの景色はわからない
  (やはり、周りが囲まれた新興住宅地向きか?)
・吹き抜け階段について
  防護網があっても、子供は手すりの外側を上がり降りして危険
  ネットの噂通り上がり降りの際にキシミ音あり
・展示場について
  オプションでフローリングや畳等、白と濃い茶色のモノトーン配色
  →良い感じ
  バルコニーの床はコンクリート打ちっぱなし
  →結構汚れていた、水道必須っぽい

なお、
今回施主さんが既に住んでいる家を見させてもらう形をとっており、
上記の一部はその施主さんから教えてもらった情報も含まれています。

それでは。


画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック